妊娠・出産・育児の体験記 ママデータ HOME > はなオンマさん > あまり必要なかった育児グッズ

あまり必要なかった育児グッズ

このエントリーをはてなブックマークに追加

出産前、もうすぐ産まれてくる我が子を想像しながら子育てグッズを揃えるのはすごく幸せな時間でもあり、ついあれもこれもと買ってしまったりということになりやすいですよね。

私も妊娠中に雑誌に出ているものとか、先輩ママのお勧めグッズとかをリサーチして、生まれたらしばらくは買い物にも行けないからと色々と買い揃えました。しかし、色々と揃えたものの、産まれてからほとんど使わなかったな、というものも結構ありました。

まず、我が家の場合はベビーベッドを出産前にレンタルしたのですが、掃除の時に寝かせたくらいで後は物置状態になっていました。私が普段から下に布団を敷いて寝ていたのでその横にベビー布団を敷いて寝かせた方が、夜中の授乳やおむつかえが断然楽だったからです。今となっては生まれてからベビーベッドが必要かどうか判断すればよかったと思っています。

次に全然使わなかったのは、哺乳瓶の保温器です。これは、哺乳瓶にお湯を入れてセットしておくと、哺乳瓶の水を調乳に適した温度に保つことができて、ミルクを作りたい時にすぐ作れるという便利グッズです。これは子供のいる友達に勧められて購入したのですが、出産後、ほとんど母乳だけだったので必要ありませんでした。出産後、どれくらい自分の母乳が出るかということが分かってから購入すればよかったと後悔しました。

それから、出産祝いにリクエストしてもらった「プーさんすやすやベビー」という、プーさんのぬいぐるみからメロディが流れて、赤ちゃんがすやすや寝てくれるというグッズは、うちではあんまり効果がなくてそれを聞いて寝るということはありませんでした。

洋服に関しては、新生児の時の60センチや70センチの服は3、4ヶ月でもう着れなくなりますが、80センチの服は1歳過ぎまで長く着れるので、買うなら80センチの服をたくさん買ったほうが長く着れてお得です。

他にも、かわいいからと赤ちゃんの小さい靴を思わず買いたくなりますが、そういう小さすぎる靴はほとんどはく機会がありません。我が家では、お祝いでブランドものの小さい靴を頂いたのですが、歩いて散歩が出来る頃には小さくてはくことができなかったという悔しい思い出があります。

何事もその時の状況で買うかどうかを判断したほうが無駄が減ると思います。

はなオンマさん

年齢:30代/中国北京在住/中国在住9年目、夫は韓国人で2人の子供の育児中。もはや自分が何人か分からなくなってきている今日この頃。楽しくなれる記事を書いていきたいです。
第一子 女の子 出産時の年齢25歳
第二子 男の子 出産時の年齢30歳
はなオンマさんの記事一覧