妊娠・出産・育児の体験記 ママデータ HOME > 初めての妊娠 28歳 はなオンマさん > 出産に向けての準備

出産に向けての準備

このエントリーをはてなブックマークに追加

私は妊娠8ヶ月で日本に帰国するまでは中国の病院で検診を受けていたので、妊娠初期、中期にはパパママ学級のようなものに参加することができませんでした。できる限りの情報を雑誌やインターネットで調べたり、母親などから聞いたりはしましたが、やはり分からないことが多かったです。

特に、出産するときの不安はとても大きかったのですが、日本の産院では、後期のパパママ学級に参加できるということで、参加しました。

そこでは、出産の流れや呼吸法、入院の際の準備物などを教えてもらった他に、分娩室の見学などをさせてもらえてとても参考になりました。

実際の分娩台を見ることでかなり現実的に出産が想像できたことを覚えていますので、これから出産される方は分娩室などを事前に見ることができるのであれば、出産前に是非見ておくことをお勧めします。

ただ、私にとって事前のリサーチが少し足りなかったなあと思った点は「呼吸法」でした。その時になれば教えてあげるから、と助産師さんが言ってくれたので、そんなもんかな…と思っていたのですが、いざ陣痛が始まると痛さでわけが分からなくなってしまって呼吸法どころではなかったので(私の場合は)、事前に得られる情報は得ておいたほうがよかったなあと思います。

それから、出産が近づくと赤ちゃん用品を揃えておかなければいけません。赤ちゃんの物を揃えるのはある意味とても楽しい工程ですよね。

ただ、気合を入れて揃えすぎると結局使わなくてもったいなかった、ということもあります。例えば、ミルクは生まれるまでどれくらい母乳が出るか分からないので大量に準備しておくとムダになる場合もあります。

私はレンタルでベビーベッドを借りて準備しておいたのですが、冬の寒い時期で、添い寝した方が子供がよく寝たし、自分も楽だったので全く使わずに無駄になってしまいました。生まれてから借りても遅くなかったな、と思いました。

ただ、出産直後はやはり体がつらくて、育児にも慣れないので周りでサポートしてもらえる状況をできるだけ整えておいたほうがいいと思います。

はなオンマさん

年齢:30代/中国北京在住/中国在住9年目、夫は韓国人で2人の子供の育児中。もはや自分が何人か分からなくなってきている今日この頃。楽しくなれる記事を書いていきたいです。
第一子 女の子 出産時の年齢25歳
第二子 男の子 出産時の年齢30歳
はなオンマさんの記事一覧