妊娠・出産・育児の体験記 ママデータ HOME > オッチマーさん > 睡眠不足との闘い…

睡眠不足との闘い…

このエントリーをはてなブックマークに追加

赤ちゃんが生まれて、毎日が嬉しくて幸せ。もちろんそうなのですが、それに加えてやってくるのが、「眠れない」「睡眠不足で疲れがとれない」生活です。

当然のことながら、生まれたばかりの赤ちゃんは、昼夜の区別もついていなければ、生活のリズムがついているわけでもありません。オギャーと生まれたその瞬間から、「泣く→おっぱい→眠る→泣く→おっぱい→眠る……」と、エンドレスでの繰り返しです。それに対応するのがママの仕事ではあるのですが、正直、非常につらいものです。

初めての赤ちゃんであれば、なおさらです。だって、それまでママは、自分の好きな時に寝て、好きな時に起きる生活を送ってきているわけですから。自由気ままな生活から一変、完全に赤ちゃんに合わせた生活が始まります。母児同室であれば、産後、即時にです。きっと、すぐに「赤ちゃんとの生活ってこんなにハードなんだ……」と実感することになるでしょう。

育児書などには、「赤ちゃんはだいたい3時間ごとに寝たり起きたりします」と書いてあったりしますが、それだと優秀なほうです。我が家の場合ですと、下の子の時は、なんと20〜30分間隔で寝て起きて、を繰り返していました。つまり、赤ちゃんが泣いて、おむつを替えて授乳して(この間15〜20分ほど)、寝付いたなと思って布団におくと、およそ5〜10分でまた泣き出す…。この繰り返しで24時間が過ぎていきます。ひどいときは、布団に置いた瞬間に泣き出します。本当に、こちらが泣きたい気持ちになりますよ……。しかたがないことなのに、あまりの睡眠不足から徐々に気持ちの余裕がなくなり、生まれたてのわが子に向かって「ママも泣きたいよ〜、お願いだからもうちょと寝てよ!!」と半泣きで訴えたこともあります。

しかし、1ヶ月もすれば、徐々にですが、赤ちゃんの睡眠時間ものびてきます。といっても個人差がありますが、うちの下の子の場合、20〜30分間隔だったのが、1〜3時間間隔になりました。少しの差に思われるかもしれませんが、かなり楽に感じますよ。3ヶ月になった今では、だいたい3〜4時間間隔、まれに5〜6時間連続で寝てくれることもあります。

よく寝てくれる赤ちゃんは、2ヶ月をすぎたあたりから、夜8時に寝て朝までぐっすり、なんてこともあります。うちの上の子がそうでした。0ヶ月の時からきっちり3時間ごとに目を覚まし、2ヶ月に入ってすぐ、朝までぐっすり寝てくれるようになりました。とても育てやすい子だったんだと、下の子を育てている今になって、しみじみ思いますね。

ママにとって睡眠は大事です。あまりに睡眠不足になると、母乳の出にも影響するようです。とにかく、赤ちゃんが寝ているときは、自分も寝ることが大切です。家事をこなすことも大切ですが、出産直後は、休養優先でいいと思います。こんなときこそ、思い切り旦那様に頼りましょう!!

オッチマーさん

年齢:30代/兵庫県在住/フリーター、法律事務所職員、幼稚園教諭を経験後、現在は主婦&もうすぐ3歳児のママを頑張り中。楽しいことが大好き、家族でおでかけが大好きです♪
第一子:男の子 出産時の年齢33歳
第二子:女の子 出産時の年齢37歳
オッチマーさんの記事一覧