妊娠・出産・育児の体験記 ママデータ HOME > オッチマーさん > 心配性のあなたには絶対オススメ!「家庭用胎児ドップラー心音計」

心配性のあなたには絶対オススメ!「家庭用胎児ドップラー心音計」

このエントリーをはてなブックマークに追加

私はこのたび第2子を授かり、無事に出産しましたが、今回の妊娠で、非常にありがたかったアイテムがあります。それはズバリ、「家庭用胎児ドップラー心音計」です。

なんじゃそれ?と首をかしげる方も多いかと思いますが、「家庭用胎児ドップラー心音計(胎児ドップラー聴診器 心音計 (心拍計) )」とは、なんと、お腹のなかの赤ちゃんの心臓の音が聞けちゃう機械なのです。

第1子を妊娠した時にも、お腹の赤ちゃんの心音を聞けるという聴診器は存在していましたが、妊娠7ヶ月以降にならないと聞くことはできないというものでした。しかも私の場合、赤ちゃんの心音をお腹の上からあちこち探してみたものの、ついに最後まで確認することができなかったのです。がっかりでしたね。

でも、家庭用胎児ドップラー心音計は違います。なんとこの機械は、妊娠9週目から使うことができるのです。そう、ちょうど心拍確認できるかどうかという、ドキドキの時期です。病院や産院によっては、この時期はまだ心音を聞かせてくれないところも多いです。2Dの画面上でチカチカしている心拍を見せてくれるだけ、というところが大半でしょう。しかし、この家庭用胎児ドップラー心音計があれば、いつでも赤ちゃんの心音を確認することができるのです。

家庭用胎児ドップラー心音計には、ヘッドフォンがついています。これを耳に当て、お腹にジェル(クリームでも何でも良いです)をぬって、ドップラーを滑らせながら赤ちゃんの場所を探していきます。ドップラーがちょうど赤ちゃんの上を通過するとき、力強い「ドッドッドッドッ……」という音がヘッドフォンから流れてきます。これが、赤ちゃんの心音なのです。

私の場合、切迫流産で安静の指示が出され、妊娠初期はそれはそれは不安でした。お腹の赤ちゃんの様子が分からないため、ちゃんと生きているのだろうかと、そればかり考えて過ごしていました。そんな時、この家庭用胎児ドップラー心音計を知り、すぐにオークションで購入しました。新品でも3000円ちょっとくらいのお値段だったと思います。そして、初めて赤ちゃんの心音が聞こえた時、ほっとすると同時に、感動しましたね。病院に行かなくても、これでいつでも赤ちゃんの無事を確かめることができるんだと、とても嬉しかったです。

いずれ胎動を感じるようになるとつかわなくなってしまいますが、それでも私はいい買い物をしたと思っています。お腹の赤ちゃんが元気に生きていることを知らせてくれるこの機会は、妊婦さんに大きな安心を与えてくれると思います。第1子の時にも使いたかったなぁ……としみじみ思うくらいです。

もしご興味があれば、「家庭用胎児ドップラー心音計」、是非使ってみてくださいね。

オッチマーさん

年齢:30代/兵庫県在住/フリーター、法律事務所職員、幼稚園教諭を経験後、現在は主婦&もうすぐ3歳児のママを頑張り中。楽しいことが大好き、家族でおでかけが大好きです♪
第一子:男の子 出産時の年齢33歳
第二子:女の子 出産時の年齢37歳
オッチマーさんの記事一覧