妊娠・出産・育児の体験記 ママデータ HOME > ビッキーさん > いよいよ行動開始!

いよいよ行動開始!

このエントリーをはてなブックマークに追加

産まれてからずっと寝て姿勢でいた赤ちゃんも次第に動くようになってきます。個人差はありますが、0歳の間に以下のことができるようになります。

・寝返り
4〜5ヶ月頃になると赤ちゃんが自力で寝返りを打てるようになります。これが赤ちゃんにとって一番最初の大きな動きといえるかもしれません。ただ、寝返りを打ってうつぶせになっても元に戻れず泣くということもあります。また、うつぶせになるので鼻や口がふさがった状態にならないよう注意しておかなければいけません。

・おすわり
7〜8ヶ月頃から赤ちゃん自らおすわりができるようになります。寝返りを打った姿勢から起き上がっておすわりをします。おすわりができるようになるとそれまでと視界が変わるからか赤ちゃんもだいぶひとり遊びをするようになります。それにおすわりができると外出したときに椅子やソファに座らせることができるので少し楽になります。ただ、おすわりが安定しないうちは突然後ろに倒れてしまい頭を打つこともあるので注意して見ておかなければなりません。

・ハイハイ
7〜8ヶ月頃、おすわりと同時期に赤ちゃんがハイハイを始めます。ハイハイの前にズリバイといって、お腹を床につけた状態で這う子もいます。その状態からだんだん四つん這いでハイハイをするようになります。ハイハイができるようになると赤ちゃんの行動範囲がぐっと広がります。意外とスピードが早くてびっくりすることもあります。こうなると赤ちゃんは周りの物をあれこれ触るようになります。不思議なことに大人が触ってほしくない物ばかり触ろうとするのです…うちの息子の場合もそうだったのでゴミ箱や触られたくないものをどんどん高い所に置いていました。もちろんコード類は危険なので、コンセントにつけるカバーがあると便利です。また、誤飲も危険なので小銭や押しピンなど赤ちゃんが飲み込んでしまうものは絶対に落とさないようにしなければなりません。

・つかまり立ち・つたい歩き
9ヶ月頃からつかまり立ちを始めます。椅子やテーブルにつかまって立ち上がるのがつかまり立ちです。その状態から横に歩くのがつたい歩きです。これができるようになると、「カタカタ」という押し車を押して歩けるようになります。歩く一歩手前というところでしょうか。

赤ちゃんがだんだんと動けるようになるといよいよ行動開始!とばかりに動き回ります。親としては目が離せないのでつい「あれはダメ、これはダメ」と言ってしまいそうになりますが、赤ちゃんにとっては視野も広がり楽しいことがいっぱい。家の中では制限してしまいがちになるので、児童館などに行って思いっきり運動させてあげたいですね。

ビッキーさん

年齢:20代/千葉県在住/細かいことは気にしない大雑把ママ。子供の伸びる力を信じて身守る母でありたいと思っています。ママ業のみならず、仕事、演劇鑑賞を楽しんでいます。時にはお祭りに参加することも。
第一子:男の子 出産時の年齢28歳
ビッキーさんの記事一覧