妊娠・出産・育児の体験記 ママデータ HOME > ビッキーさん > 長く使える!ベビーラック

長く使える!ベビーラック

このエントリーをはてなブックマークに追加

子供が産まれてから、これがあって助かったなと思う育児グッズは「ベビーラック」です。ベビーラックとはお昼寝のときに赤ちゃんを寝かせたり、椅子として座らせたりさせることができるものです。赤ちゃんがおさまるサイズのゆりかごが付いていて足はキャスター式になっています。驚くところはラックのゆりかごが電動で自動的にスイングする製品があるということです。わが家は知り合いからお下がりでベビーラックを頂いたのですが、それが自動スイング機能付きのものでした。知り合いからは「ベビーラックは本当に重宝するよ!」と言われていて、使ってみると確かに便利でした。

息子の動きが活発になる7ヶ月頃まではお昼寝のときはほとんどベビーラックでさせていました。寝ていないときでもラックに寝かせて揺らすとご機嫌でしばらくそのままにして家事をすることもできました。それにスイングが心地良いからかいつの間にか寝てしまうこともありました。ラックには肩と股の部分にベルトが付いているので転倒する心配はありません。また、キャスターにはロックが付いているので動かすときはロックを外して、超えいするときはロックをかけておけば動き出す心配もありません。

離乳食が始まる頃からはラックのリクライニングを起こして椅子として使うことができます。トレイも付いているので離乳食後期になると食べ物をトレイに置いて、赤ちゃん自ら手づかみで食べることもできます。トレイは取り外しができます。

わが家ではベビーラックを2歳頃まで使っていました。息子はあまりベビーチェアなどにじっと座る方ではなかったのですが、ベビーラックだけは大丈夫でした。ベビーラックは高さがあるので、子供が自力で座ったり降りたりができません。2歳頃になると何でも自分でやりたがるようになり、ラックには自分で座れないため使わなくなってしまいました。それでも生後すぐから2歳まで十分長く使うことができました。大半のベビーラックは最長4歳まで使えるようです。

もし購入を考えているのであれば、ぜひおすすめしたいです。
コンビ ハイローベッド チェアー レミニス S ピュアベージュ

ビッキーさん

年齢:20代/千葉県在住/細かいことは気にしない大雑把ママ。子供の伸びる力を信じて身守る母でありたいと思っています。ママ業のみならず、仕事、演劇鑑賞を楽しんでいます。時にはお祭りに参加することも。
第一子:男の子 出産時の年齢28歳
ビッキーさんの記事一覧