妊娠・出産・育児の体験記 ママデータ HOME > 出産体験記 26歳 YUMIKOさん > 助産師とのやりとり

助産師とのやりとり

このエントリーをはてなブックマークに追加

陣痛がおきてから出産するまで、平均14時間程度と妊娠中に聞きました。分娩台にあがってから、出産するまでは大体1時間以上かかると言われました。分娩台にあがってからの時間は、いきんだり、練習してきた呼吸法を実践したり、いきまないように頑張ったりと色々なやり取りがありますよね。今回は、分娩台にあがってから出産するまでの助産師さんとのやりとり体験談をお話したいと思います。

長男の出産時、やっと分娩台にあがることができた時には夜中の2時でした。足を足の台に開いてのせて、右側の手すりを右手でつかみました。いざ出産です。助産師さんが子宮口の開き具合をみて「あら、もう8cm開いているわ〜頭が見えるわよ。若いと早いわね〜」と私に笑いかけてきました。今にも産まれそうな時だったので、私は笑い返すこともできずにただただ頷きました。するとその後も「お母さん、まつげが長いわね〜まつげエクステとかしてるのかしら?」とか「若いと肌が違うわね〜」とか「髪がすごく多いのね〜いいわ〜うらやましい!」など、全く出産に関係のない話で気を紛らわそうとしているのか、延々とベタ褒めされました。けれど、やっぱり私は答えようがありません。助産師さんには申し訳ないのですが、うなずくのもだんだんと面倒になってきてしまいました。その後出産が無事終わり、赤ちゃんを抱っこさせてもらいました。

これが私の助産師さんんとのやりとり体験談です。私の体験談を話すと皆にとても笑われます。

YUMIKOさん

年齢:30代/二児の母。出産時の年齢26歳
YUMIKOさんの記事一覧